Blog&column
ブログ・コラム

子供部屋におすすめの間仕切り方法

query_builder 2023/09/05
コラム
47

「子ども部屋に間仕切りを設置したい」という方はいませんか?
今回は子供部屋におすすめの間仕切り方法をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

▼子供部屋におすすめの間仕切り方法
子供部屋を仕切る方法は、以下のように様々です。

■パーテーション
折り畳み式やキャスター付き、ブラインドタイプなど、パーテーションなら気軽に部屋を仕切れます。
デザインやカラーも色々と選べますよ。

■カーテン
カーテンも間仕切りに使えます。
カーテンを使う場合は生地の厚いものを使いましょう。
また防音機能や完全遮光のカーテンを使うと、より間仕切りとして効果的です。
家庭用の洗濯機で丸洗いできるものを選ぶことも大切です。

■壁面書棚
壁面書棚を壁代わりに使うのもおすすめです。
子どもの教科書なども収納できるので一石二鳥ですね。
間仕切りに使う場合は安定感があるものを選びましょう。

■リフォーム工事
リフォーム工事で間仕切りを設置する方法もあります。
リフォーム工事は費用が高めですが、間仕切りとしては最も効果的な方法でしょう。
ちなみに子供部屋に間仕切りを設置するリフォームを行なうと、20~30万円前後の費用がかかります。
ただし業者によって費用が異なるので、複数の業者で見積りを出してもらってから検討するのがおすすめです。

▼まとめ
子供部屋には「パーテーション」「カーテン」「壁面書棚」「リフォーム工事」といった間仕切り方法が考えられます。
大阪市にある奥野工務店では、水回りをはじめとしたリフォーム工事を承っております。
子供部屋の間仕切りの設置や撤去も可能ですので、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • ブログを更新していきます。

    query_builder 2022/06/29
  • 水回りの劣化に要注意。リフォーム時期はいつ?

    query_builder 2024/05/01
  • 水回りの臭いの原因と対策は?

    query_builder 2024/04/03
  • 水回りのバリアフリーリフォームの費用相場は?

    query_builder 2024/03/05
  • 消臭壁紙にはどんな効果があるの?

    query_builder 2024/02/03

CATEGORY

ARCHIVE